田原ナチュラル・ファームさんのお茶『ゆい』

AB-CATSから車で30分ほどの距離、春日山の田原の里で、田原ナチュラル・ファームさんは自然農法を実践されています。

その中でも、農薬・化学肥料を使わずに栽培された茶葉を、『ゆい』のお茶として製造・販売されています。

『ゆい』には”人と人との結びの中で助け合い自分らしく生きて行きたい”という思いを込められているそうです。

 

今回、田原ナチュラル・ファームさんのご厚意で、

AB-CATSオリジナルの「にゃらまち」パッケージで販売させていただいております。

奈良町の格子とネコちゃんのシルエットをイメージしました。

奈良の”にゃらまち猫祭り”の事を知っていただき、お出でいただくのもなにかのご縁、

奈良の自然&味覚も楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

 

有難うございました

 

2018年『にゃらまち猫祭り』終了致しました

 

このページの記事は2018年『にゃらまち猫祭り』のものです。

 

現在の状況は作家様のサイトでご確認下さいますようお願い致します。


焙じ茶(90グラム入り)と和紅茶(30グラム入り)

緑茶(30グラム入り)は新茶です。

10グラム入りのミニパックも3種ご用意しております。

1リットルのポット1杯程度の量になります。

こちらの緑茶も5月に収穫された新茶です。

(ティーバッグではございません)

和紅茶はすべてお買上げいただきました。緑茶・焙じ茶も残りわずかです。難うございます。

そして2018年「にゃらまち猫祭り」では

ギフトにもご利用いただけるよう

缶入りタイプもご用意致しました。それぞれ25グラム入りです。

茶葉の重さが違うので、ボリューム感がずいぶん違います(^o^;)

3種類のお値段をなるべく同じにしようとしたら、こうなりました。

缶入りも緑茶は新茶です。

茶葉に重さがあるので

缶に余裕のある様子で納まっています。

和紅茶がいちばん

缶のサイズに合ったおさまり方です。

茶葉が軽く大きいため

缶の中にみっしり入っています。

 


今回も『お菓子屋ニャンライズ』さんにお願いして、

お菓子に大和茶を焼きこんでいただきました

おかげ様ですべてお買上げいただきました。有難うございました

和紅茶はフィナンシェに

焙じ茶はクッキーに

イラストのシルエットに形を合わせていただきました。



ホットはもちろん

緑茶と和紅茶は、水に入れて冷蔵庫に一晩放置するだけで出来る、水出しもオススメです。

ミニパック1袋で、水出し1回分(500㏄~1リットル)楽しんでいただけます。

(焙じ茶はホットがオススメです)

和紅茶

ほどよい渋みを感じるお味です

緑茶

旨みが強く、後味に甘みを感じる優しいお味です。

 

 

焙じ茶

癖のない、飲みやすいお茶です。

気軽にがぶがぶ飲んじゃってくださいね。


緑茶・和紅茶は水出しもオススメです。

ミニパック1袋で500CC分ぐらい。

(不織布入りではございません)

 

前の晩に、パックに詰めて

お水にぽんと入れて

半日後ならさっぱり味、

まる1日ならほんのり渋みも楽しめます。

 

田原ナチュラル・ファームさんのホームページ↓